#Milkカフェで繋がろう

はじめに

「ひとりでつらい」
「誰かに話を聞いてほしい」

そんなときは
Twitterで「#Milkカフェ」のタグと一緒に
あなたの思いをつぶやいてみてください。

きっと温かいカフェ仲間が
あなたを迎えてくれることでしょう。


仲間を探そう

#Milkカフェ

このハッシュタグでつぶやくと、直ぐに「Milkカフェ」の常連客に仲間入りです!
互いに、このハッシュタグで「Milkカフェ」の仲間を探してみて下さい。

自分の素直な気持ち
(悲しいことや、苦しいこと、逆に楽しかったこと、病気に対して自分の思うこと、今日できたこと!・・・などなど)を、このハッシュタグで発信するもよし。
自分と似た境遇の「カフェ仲間」を探すのでもよし。

是非「カフェ仲間」を励まし、仲良くなりましょう。

どんなことをつぶやいたらいいの?

例えば、以下のことにトライしてみましょう。

  • 今の気持ちをそのまま文字にしてみる
  • 少しでも「楽しかった」「嬉しかった」ということを書いてみる
  • どんな小さなことに感じても「出来たこと」を書いてみる
    (「一日中布団にいたけど、ご飯は食べられた!」「少しだけウォーキングに行けた!」「病院に行けた!」など)
  • 「Milkカフェ」の気の合う仲間を探す

また、一日の記録として利用することもお勧めします。

→ 自分の体調の変化を理解してみよう

なお、以下のようなことはしないようにしましょう。

  • 無理に相手のプライベートを聞き出したりしない
  • 相手に自分のアドバイスを押し付けたりしない
  • 許可なしに拡散したりしない

また、会話の中で時には感情的になってしまうこともあるかも知れません。

人ですからそれは仕方のないことです。

上手く会話が出来るように「アサーティブ」な会話を心がけてみましょう。

→ 自分の気持ちを上手に表現する。アサーティブな自己表現。

特にご注意頂きたいのは、「#Milkカフェ」のコミュニティは「出会いを求める場ではない」という点です。

昨今特に、人の心の隙間に入り込み、自身の利益のために利用しようと考える人間が見られます。

コミュニティ内のやりとりで個人的に仲良くなり、実際に会うことを私たちは禁止したりはしません。

しかし、それによって発生した事柄に関し、私たち運営は責任は負いかねます。その点はご承知おきください。

実際に会うとしても、日中であったり、周りに連絡してから人の多い場所を選んだりすることで、「自身の身の安全を最優先」に考えて下さい。

また、不審なアカウントがある場合はご連絡下さい。Twitter社に対し、アカウントの停止請求を行います。
(また、コミュニティ全体としてアカウント情報の共有を行うといった処置も考えます。)

最後に

さて、「#Milkカフェ」のコミュニティにおいて大事なことは、「互いに励まし合い、少しずつ前を向くこと」です。
苦しい時は苦しいって言っていいし、少し気持ちに余裕があったら仲間を助けてあげて下さい。

もし、相手から「嫌がられてしまっても」あまり傷つかないで下さいね。
きっとその人は、そっとして欲しい時なのです。

皆でゆっくりゆっくり見守って行きましょう。