はじめに

Rena

こんにちは、Renaです。
ここ数か月ほど、私が通っている心療内科が主催する認知行動療法講座を受講していました。

双極性障害やADHDを患う私ですが、病気と付き合う上でとても役に立つ知識を多く学べました。

そこで今回から数回に渡って、シリーズ【入門!認知行動療法】と題し、私なりに病院の講座の内容をまとめてお伝えしようと思います。

登場人物

こちらのシリーズは何人かの登場人物と一緒にお話を進めていきます。

まずは悩みを持っている相談者の田中さん。

田中さん

はじめまして。田中です。
会社勤めをしています。ちょっとナイーブな性格です。

そして、その相談に乗ってくださる女医の先生。

先生

こんにちは。こころの病気を中心に診ています。
おばあちゃん先生ですがまだまだバリバリですよ!ほほほ。

なお、田中さんも先生も架空の人物です。

では早速、第1回のはじまりです。

今回は認知行動療法の概要、こころの仕組み図についてです。

認知行動療法を学ぶメリット

―――コンコンコン。

田中さん
先生、こんにちは。
ちょっと話を聞いてほしいんです……。
先生

あらあら田中さん、こんにちは。
とてもつらそうですね。どうされましたか?

田中さん
実は会社で上司にひどく叱られてしまって……。
そのせいでお腹が痛くなるし、気分も落ち込んで散々なんです……。

日常生活の中では色々な出来事がありますよね。

「友達と楽しく飲み会をした」
「一生懸命取り組んでいたプロジェクトが成功した」
といった嬉しいものから、

「上司に怒られた」
「大勢の人の前で話す仕事がある」
というストレスになるものまで様々です。

どんな出来事でも、それを受けた人には気分や身体の状態に変化が起きます。

気分がよくなるという変化であればいいのですが、
田中さんのように上司に怒られてお腹が痛くなったなどの身体の痛みや不安はできれば避けたいです。

先生

なるほど。それはつらかったですね。
でもそんな田中さんにおすすめの精神療法がありますよ。

田中さん
精神療法……?それは何ですか??
先生

「認知行動療法」というものですよ。

先生

これを学んで活用すると、自分の考え方の癖や振る舞いの特徴がわかって、不安が軽くなったり、安心感が得られたりするんですよ。
日常生活が今よりもっと過ごしやすくなるかもしれませんね。

そうなんです。

認知行動療法を用いることで、上司に怒られてお腹が痛くなっていた人が、そういうことが全く無くなるというのは難しいかもしれませんが、
以前よりも不安の程度が軽くなった、という状態にできる可能性があります。

過度に落ち込んだり苛立ったりすることが少なくなるのは嬉しいですよね。

認知行動療法とは?

田中さん
先生、ぜひ認知行動療法について教えてください!
先生

おお、おお。そう慌てなさんな。
今回は大まかにお話しましょうかね。

では、その認知行動療法とはどのようなものなのか、簡単にご説明しますね。

認知行動療法とは心理療法の一つです。

アメリカで生まれ、ここで20~30年発達してきました。

こころの仕組みを以下のように捉えるところにその特徴があります。

  • ある人にある出来事が起こっているとき、その人には「認知」「感情」「行動」「身体」の4つの反応が生じる。

  • この4つ反応は相互に影響し合っている。

4つの反応はそれぞれ以下のようなものです。

  • 認知:ものの考え方や見方
  • 感情:気分の状態
  • 行動:どのような振る舞いをするか
  • 身体:身体的な反応

例えば……

「上司に怒られた」という出来事があった場合の反応の例としては以下のようなものがあります。

  • 認知:また失敗してしまって自分はダメな人間だ・きっと上司に嫌われているんだ
  • 感情:悲しみ・落ち込み・不安
  • 行動:仕事を休む・上司を避ける
  • 身体:腹痛・眠れない

同じ「上司に怒られた」という出来事でも人によって反応は異なるので上に挙げたのは一例です。
(落ち込むよりも、「どうして自分が怒られるんだ!」と怒りを感じる人もいるかもしれませんね。)

が、こんな風にこころの仕組みは働く、ということを理解していただけたかと思います。

まとめ

では、今回学んだことをまとめましょう。

  • ある出来事が起こると「認知」「感情」「行動」「身体」の4つの反応が生じる。

次回予告

田中さん
先生、心の仕組みについてはなんとなくイメージできましたが、
具体例が欲しいです。
先生

それでは次はワークを通して、こころの仕組み図を実際に作ってみましょうかね。

次回はワークでこころの仕組み図を作ることを通して認知行動療法の考え方をより深く学びます。

【入門!認知行動療法2】こころの仕組み図を作ろう!

Rena
それでは、あなたの健康と明日のお天気をお祈りして。



2 thoughts on “【入門!認知行動療法1】こころの仕組みを知ろう!

Leave a Reply

Your email address will not be published.Required fields are marked *

Copyright ©Milkカフェ All rights reserved.